静岡の5月のイベント

駿河湾観光連盟

静岡・伊豆の5月の行事・イベント

  • 静岡の5月のイベント
  • 伊豆の5月のイベント
  • 静岡県の5月のお祭り行事

5月から始まるイベント

中部エリア

由比桜えびまつり

毎年 5/3

★★

静岡市:由比漁港

さがら凧あげ大会

毎年 5/5

牧之原市:さがらサンビーチ

白藤まつり

毎年 5/5

藤枝市:白藤の滝駐車場

かさもり稲荷例大祭

2016.5/8

静岡市:新光明寺

静岡ホビーショー

2016.5/12 ~ 5/15

★★★

静岡市:ツインメッセ静岡

臨済寺 特別公開

毎年 5/19

★★★

静岡市:臨済寺

ホタル観賞会

2016.5/21

静岡市:中島浄化センター

白ふじホタル祭り

2016.5/28 ~ 5/29

藤枝市:白ふじの里

蓬莱橋ぼんぼり祭り

2016.5/28 ~ 5/29

★★

島田市:蓬莱橋

静浜基地航空祭

今年は9/25に!

★★★

焼津市:静浜基地

吉田町凧揚げ大会

2016.5/22

★★

吉田町:吉田公園

蛍の鑑賞会

2016.5/24 ~ 5/29

★★

静岡市:駿府城公園 紅葉山庭園

大鐘家あじさい祭

毎年 5/下 ~ 7/上

★★

牧之原市:大鐘家

ホタル観賞

2016.5/下 ~ 6/上

藤枝市:蓮華寺池公園

島田ばらの丘フェスティバル

2016.5/14 ~ 6/12

★★

島田市:島田市ばらの丘公園

東部エリア

こいのぼりフェスティバル

2016.5/3 ~ 5/5

★★

沼津市:港口公園

金太郎春まつり

毎年 5/3

★★

小山町:金時公園

流鏑馬祭

毎年 5/4 ~ 5/6

★★★

富士宮市:富士山本宮浅間大社

沼津水産祭

2016.5/21

★★

沼津市:沼津港 魚市場

長浜城北条水軍まつり

2016.5/22

★★

沼津市:長浜城跡

五竜みどりまつり

毎年 5月第3土曜日・日曜日

裾野市:裾野市中央公園

我入道浜町不動尊火渡り

2016.5/28

沼津市:我入道不動尊

ホタルの夕べコンサート

2016.5/28

富士市:法雲寺

旭化成ホタルまつり

毎年 5/下

富士市:旭化成 富士支社

伊豆エリア

ねこさいの日

毎年 5月毎週日曜日

東伊豆町:北川温泉

初島ところてん祭り

毎年 5/1 ~ 5/5

熱海市:初島

春の大通り商店街まつり

毎年 5/5

三島市:大通り商店街

長者ヶ原山ツツジまつり

毎年 5/5 ~ 5/20

南伊豆町:長者ヶ原山ツツジ公園

高通山つつじまつり

2016.5/8

松崎町:雲見温泉 高通山

了仙寺 香りの花祭り

2016.5/11 ~ 5/31

★★

下田市:了仙寺

熱海海上花火大会

2016.5/14

★★★

熱海市:熱海サンビーチ親水公園

岩地温泉大漁まつり

2016.5/15

松崎町:岩地海岸

黒船祭

2016.5/20 ~ 5/22

★★★

下田市:了仙寺玉泉寺

伊東祐親まつり

2016.5/21 ~ 5/22

★★

伊東市:伊東松川水上特設能舞台

春のさつきまつり

2016.5/21 ~ 5/29

三島市:楽寿園

みしま花のまちフェア

2016.5/28 ~ 5/29

★★

三島市:楽寿園白滝公園

天草・ところてん祭り

2016.5/28 ~ 5/30

西伊豆町:堂ヶ島

かわづ花菖蒲園 開園

毎年 5/1 ~ 6/15

★★

河津町:かわづ花菖蒲園

ホタル観賞の夕べ

2016.5/14 ~ 6/12

★★

伊豆の国市:韮山反射炉反射炉自然公園

ほたるの夕べ

2016.5/25 ~ 6/4

東伊豆町:奈良本けやき公園

ほたるの夕べ

2016.5/28 ~ 6/11

★★

伊豆市:修善寺温泉

 

※雨天による延期や中止、開催期間の変更等もありますので、詳しくは各市町村の観光窓口でご確認ください!

※開催予定は随時更新していきますが、旧予定日になっているものもありますので、年度に注意してご覧下さい!

歳時記 ~旧歴・皐月~

八十八夜(5月2日頃)

立春から数えて88日目にあたる日で、立夏を前に、農作業や夏の準備を始める日。また茶摘みの最盛期にもあたる。

端午の節句(5月5日)~五節句~

5月の月始めの午の日である端午に、男の子の立身出世を願い、鯉のぼりを上げたり、武者人形を飾る習わしを行う日。もともとは、古来中国で「重五」となる、物忌みの月である5月の5日に、厄払いをした行事と、田植え前に女性たちが菖蒲湯に入り厄払いを行っていた日本の風習が結びついたものと言われる。江戸時代に、菖蒲→勝負とつながり、女性から男性の行事へと変わった。

立夏(5月6日頃)~二十四節気~

夏が始まる日で、旧暦では、この日から立秋の前日までが夏となる。

葵祭(5月15日)

「上賀茂神社」の祭神である「別雷神」が誕生した御生山に二葉の葵が生じたことにその名が由来する「上賀茂神社」と「下鴨神社」の例大祭で、賀茂神の祟りを鎮めるために、1400年前から続く京都三大祭りのひとつ。

三社祭(5月 第3金土日)

江戸三大祭りにこそ数えられないが、東京三大祭のひとつとも言われる浅草神社の例祭。その昔、隅田川の漁で御本尊である聖観音を拾い祀った3人の漁師からその名が付いた伝統ある祭り。

小満(5月21日頃)~二十四節気~

木々の緑が増し、作物が大きく成長を遂げる時期で、麦が色づく「麦生日」の時期にあたる。

このページの先頭へ