12月の花カレンダー

駿河湾観光連盟

静岡・伊豆の12月の花暦・花カレンダー

  • 静岡の12月の花カレンダー
  • 伊豆の12月の花カレンダー

12月 花カレンダー

中部エリア

冬桜:蓮華寺池公園

9/下 ~ 12/上

藤枝市:蓮華寺池公園

紅葉:日本平

11/中 ~ 12/上

静岡市:日本平

紅葉:滝の谷不動峡

11/上 ~ 12/上

★★★

藤枝市:滝の谷不動峡

東部エリア

紅葉:須津川渓谷

11/下 ~ 12/上

★★★

富士市:須津川渓谷

黄葉:駿河平

11/中 ~ 12/上

長泉町:駿河平イチョウ並木

紅葉:秩父宮記念公園

11/下 ~ 12/上

★★

御殿場市:秩父宮記念公園

寒咲トリトマ:秩父宮記念公園

12/中 ~ 1/中

御殿場市:秩父宮記念公園

クリスマスローズ:秩父宮記念公園

12/下 ~ 4/中

★★

御殿場市:秩父宮記念公園

 

伊豆エリア

ハーブ:熱海

7/上 ~ 12/下

★★

熱海市:アカオハーブ&ローズガーデン

十月桜他:さくらの里

10/上 ~ 12/中

★★

伊東市:さくらの里

リトルエンジェル:寝姿山

10/中 ~ 12/中

★★

下田市:寝姿山

ツワブキ:寝姿山

10/下 ~ 12/上

下田市:寝姿山

黄葉:日大前イチョウ並木

11/中 ~ 12/上

三島市:日大前イチョウ並木

紅葉:伊豆の国パノラマパーク

11/下 ~ 12/上

★★

伊豆の国市:伊豆の国パノラマパーク

紅葉:滑沢渓谷

11/下 ~ 12/上

★★

伊豆市:滑沢渓谷

紅葉:修善寺自然公園

11/中 ~ 12/上

★★

伊豆市:修善寺自然公園もみじ林

紅葉:修善寺虹の郷

11/中 ~ 12/上

★★★

伊豆市:修善寺虹の郷

紅葉:湯道

11/下 ~ 12/上

★★

伊豆市:湯道出会い橋 周辺

紅葉:旧天城トンネル

11/下 ~ 12/上

★★

伊豆市:旧天城トンネル 周辺

紅葉:熱海梅園

11/下 ~ 12/中

★★★

熱海市:熱海梅園

ヒマラヤ桜:下多賀

11/下 ~ 12/上

★★

熱海市:熱海高校付近

紅葉:河津七滝

11/下 ~ 12/上

★★★

河津町:河津七滝

アロエ:アロエの里

12/上 ~ 1/下

★★

下田市:アロエの里

スイセン:爪木崎

12/下 ~ 1/下

★★★

下田市:爪木崎

アロエ:土肥

12/上 ~ 2/下

★★

伊豆市:土肥 国道136号線沿い

ツバキ:下田公園

12/中 ~ 3/中

下田市:下田公園

ツバキ:小室山公園

11/中 ~ 4/中

★★★

伊東市:小室山公園

カーネーション:河津

12/下 ~ 5/上

★★★

河津町:かわづカーネーション園

 

※開花時期は目安であり、その年の天候により開花時期が前後することがありますので、詳しい開花状況は各市町村の観光窓口や施設等にご確認ください!

歳時記 ~旧歴・師走~

大雪(12月7日頃)~二十四節気~

「小雪」から15日目にあたる日。西高東低の気圧配置により、日本海側では大雪、太平洋側では冬晴れとなる。

御事納(12月8日)

一年の農事の終わりで、2月8日の「御事始」までは、物忌みの期間とされる。両日を合わせて、「事八日」と言う。

正月事始め(12月13日)

新年を迎えるべく、お正月の準備を始める日で、煤払いや松迎えなどを行う日。29日と31日は、正月準備にはタブーな日なので、28日までに準備は終わらせる。

お歳暮(12月13日~20日)

今年お世話になった人のところへ出向き、感謝の気持ちを込め、ご挨拶と新年のお供え品などの贈り物をし、「歳暮の礼」を尽くすこと。

冬至(12月22日頃)

太陽が南回帰線上にあり、太陽が最も低く、一年で一番昼間が短い日。「一陽来復」の言葉どおりに、一年の節目として、小豆粥やカボチャを食べたり、柚子湯に入ったりしてこの日を祝う。

年の市(12月中旬~大晦日)

寺社の境内などに立つ、注連縄や神棚用品、羽子板や掃除道具など、お正月を迎えるための道具を売る市のこと。

大晦日(12月31日)

月の最終日である「晦日」の中でも、特に一年の最後の月ということで「大」がついた。本来は、この日の日没が元旦の始まりで「年神様」を迎え入れる日であり、一晩中寝てはいけないとされ一年で最も大事な日とされた。また、この日に正月の飾りつけをすることは、「一夜飾り」としてタブー。

除夜の鐘(12月31日)

旧年を除く意で、午前0時をまたいで人間の煩悩の数である108回つかれる。107回を「大晦日」に、1回を新年につくのが正しいつき方。

このページの先頭へ