長泉町観光ガイド長泉わくわく祭り

伊豆・駿河観光ガイド 『駿河湾★百景』のホームページ 伊豆・駿河の100景を検索する

Vol . 406

長泉わくわく祭り

Nagaizumi Town

長泉町

3 つ星評価

Nagaizumi Wakuwaku Festival

長泉わくわく祭り

Presented By 星★聖

長泉わくわく祭り(長泉町)

熱海日金山霊園のページです 静岡名物のうまい店のご紹介です 静岡県のゴルフ場のご紹介です 国内宿泊予約のページです 伊豆の温泉宿ランキングです 奇石博物館のページです
長泉わくわく祭りをご覧の皆様へ

長泉わくわく祭りとは?

静岡県駿東郡長泉町で、毎年8月の第1土曜日に開催される、約2000人が踊りに参加し、連ごとに楽しみながらそのパフォーマンスを競う参加型のお祭り。JR御殿場線の下土狩駅前から伸びる大いちょう通りと、長泉中央通りを封鎖して行われ、オリジナルテーマソングの「ポケットに勇気を」に合わせ一斉に踊り、一般向けに飛び入り参加できる時間帯も設けられている。長泉町のHPには、踊り方が詳しく掲載されており事前練習も出来る。また毎年デザインが公募される「くじ付きうちわ」による豪華賞品が当たる抽選会や、鮎壺太鼓なども披露される。

この時期がおすすめ!

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月お祭り 9月  10月  11月  12月 

名  称長泉わくわく祭り

ふりがなながいずみわくわくまつり

ローマ字Nagaizumi Wakuwaku Festival


地  区長泉町(Nagaizumi Town)

住  所長泉町下土狩

お問合せ055-988-8780(ながいずみ観光交流協会)


参考HP長泉わくわく祭り

参考HPながいずみ観光交流協会

するナビ長泉町の観光スポット


お祭り・行事

長泉わくわく祭りのPR

長泉わくわく祭りの評価

長泉わくわく祭りの評価グラフです
星★聖のここがポイント!

傍観者になったらつまらないぞ!

この日ばかりは長泉町民になったつもりで、祭りに溶け込み一緒に楽しもう!

「ポケットに勇気を」を踊ろう!

飛び入り参加できる時間帯もあるので、祭りに参加しよう!HPで事前練習もできるよ!

「くじ付きうちわ」抽選会に参加しよう!

毎年公募によりデザインが変わるうちわは、町役場などで事前に購入できるよ!

長泉わくわく祭り 編

国内旅行業務管理者&温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)の署名画像です 星★聖

長泉わくわく祭りの地図

長泉わくわく祭りの見所

長泉の街が一変!

長泉のいつもの街並みが一変するお祭りだ。毎年デザインが公募され販売される「くじ付きうちわ」を片手に、大勢の人が集まってくる。

メインステージ

メインステージでは「わくわく大賞」の発表以外にも、鮎壺太鼓の演奏や特別ゲストによるステージなどが行われる。

大いちょう通り

JR御殿場線の下土狩駅の駅前から続く「大いちょう通り」が、この日ばかりは交通規制され、わくわく祭りのメインストリートに変わる。

ガンダム参上!

静岡ゆかりのガンダムも参上!手前には、大河ドラマで一世を風靡した直江兼続の愛の兜も!

若さ炸裂!

カワイイというよりも、力強い子供たちの元気あふれるパフォーマンスだ!小さい子もみんな頑張っていて、疲れ知らずだ!

大人もパワー全開!

素晴らしい表情だ!子供に負けない大人のパワーを感じる。付き添いで来ている親よりも、燃えている大人たちの方が圧倒的に多いぞ!

ヤッターマン?

その年にもよるが、仮装大会のような連もあり、ユニークなアニメキャラなども登場したりするが、踊りは真剣そのものだ!

大人も子供も一緒に!

大人も子供も、「酔い夜 見せましょう 鳴子の舞う姿」と書かれたお揃いの衣装で舞う。思わず昔の竹の子族を思い出したり・・・

マスコット

大いちょう通りと長泉中央通りが交差する長泉下土狩東交差点上に、鉄骨の櫓が組まれ、その上にマスコットが乗る。この場所が最高だ!

補給部隊

だいたい各連ごとに補給部隊の山車や屋台が付き、休憩タイムには皆が山車を囲む光景が見られる。祭りを支える重要な役割を担っている。

息もピッタリ!

わくわく祭りに合わせ、毎日毎日練習を重ねてきた踊りを舞いながら、最大限のパフォーマンスを見せる。日頃の成果が現れる瞬間だ!

天使の輝き!

日頃は仕事や子育てに追われる毎日を過ごす女性陣も、勉学に励む女子学生も、すべてを忘れ年に一回天使の輝きを放ち乙女となり舞う!

一輪車

時には隣の子に助けられながらも、バランスをとりながら上手に一輪車を乗りこなし舞ってみせる子供たち。スゴいぞ!

わくわく大賞

毎年一番のパフォーマンスを見せた連に送られる「わくわく大賞」。発表の瞬間はドキドキしているが、やがてそれが感動の涙へと変わる!

長泉わくわく祭りのPR