いよいよ明日、春の観音大祭!

日々の気温の変化が激しい上に、暖かいようで意外に風が強く寒かったりと、なかなか体調管理が難しい日が続いていますが、今年のお花見もこの土日がピークという感じになってきました。

ほとんどの桜祭りがすでに終わっていますが、この2~3日で満開を迎えた所が多いので、間違いなく賑わうでしょうね。

春の観音大祭

さて例年なら桜の季節の後に行われるのですが、明日より沼津市の「駿河三十三観音霊場」の第31番札所となっている「長谷寺」にて、恒例の「春の観音大祭」が行われます。

浜の観音さんとして親しまれている、あまり見かけない時宗のお寺にて、30m×13mの「百三十反観音大曼陀羅」の御開帳が行われます。

以前ご紹介した、「新豊院」と「大悟庵」とともに、「駿河三大布観音」のひとつとされています。

先月2つの布観音をご覧になられた方は、お顔の表情の違いや、坐像と立像の違いなどを見比べながらお参りしてみてください!