臥龍梅が咲いたよ!

臥龍梅

開花時期がズレることから、なかなかタイミングが合わずお目にかかることのなかった梅の花を、先日見に行ってきました。

興津にある「清見寺」に咲くその梅の名は「臥龍梅」!

三国志好きでなくとも、臥龍と言えば諸葛孔明を連想される方が多いかと思いますが、この梅が指す野に潜む英雄とは?

少し前に、大河ドラマ「おんな城主 直虎」でも紹介されたのですが、幼少期に一時この寺で過ごすこととなった家康がその人物です。

その時に、庭の一角に梅を接ぎ木したとされ、その梅がこの「臥龍梅」と言われています。

400年という時を超え、毎年3月に入ってから、ゆっくりと花を咲かせます・・・