八木沢温泉のランキング

伊豆の温泉宿ランキング

八木沢温泉の旅館・ホテルの宿泊予約

  • 八木沢温泉のランキング
  • 八木沢温泉の宿泊予約
  • 八木沢温泉の高級ホテル
  • 八木沢温泉の頬杖の刻
  • 八木沢温泉の富岳群青

八木沢温泉ランキング

八木沢温泉とは?

西伊豆の土肥温泉から3kmほど南下した、人気の観光スポットである「恋人岬」との中間点付近に位置する温泉地。ここの魅力は、何と言っても駿河湾上に浮び立つ富士山や水平線を染める夕陽を、露天風呂から一望できることで、眺望抜群の至極の宿が点在している。

 泉質は、pH8.1の低張性・弱アルカリ性・低温泉の「カルシウム・ナトリウム - 硫酸塩・塩化物泉」が基本で、土肥温泉と泉質は似ているが、pH値がやや低く、泉温も29℃の低温泉と大きく異なる。

 また源泉の湧出量も多くは無いため、ほとんどの宿が加温と循環濾過を行っており、お湯自体を楽しむというよりは、それを上回って余りある富士山や夕陽の絶景が魅力の温泉地といった感じである。

八木沢温泉の泉質

硫酸塩泉

八木沢温泉の泉温

低温泉(25℃以上~34℃未満)

八木沢温泉の効能

一般適応症
●筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり
(関節リウマチ・変形性関節症・腰痛症・神経痛・五十肩・打撲・捻挫などの慢性期)
●運動麻痺における筋肉のこわばり
●冷え性,末梢循環障害
●胃腸機能の低下(胃がもたれる・腸にガスがたまるなど)
●軽症高血圧
●耐糖能異常(糖尿病)
●軽い高コレステロール血症
●軽い喘息又は肺気腫
●痔の痛み
●自律神経不安定症・ストレスによる諸症状(睡眠障害・うつ状態など)
●病後回復期
●疲労回復・健康増進

特に、
●硫酸塩泉は、切り傷・末梢循環障害・冷え性・うつ状態・皮膚乾燥症 に適応。飲泉では、胆道系機能障害・高コレステロール血症・便秘 にも!

※泉質別適応症については、温泉法の平成26年改訂に基づくもので、詳しい泉質や飲泉が可能かどうかは、源泉ごと施設ごとに異なるので、要確認のこと!

八木沢温泉ってどこ?

このページの先頭へ