静岡・伊豆の紅葉スポット

駿河湾観光連盟

2017年静岡のおすすめ紅葉スポット

紅葉スポット

静岡・伊豆の紅葉スポットの見所・3つのポイント

1.踊子歩道を歩いてみよう!

浄蓮の滝~湯ヶ野温泉まで続く踊子歩道そのものが、紅葉の名所巡りとなっているよ!

2.須津川渓谷の紅葉を堪能しよう!

落葉しかけのしっとりした朝の散策が最高だよ!歩き回って渓谷美を堪能しよう!

3.まだまだ穴場!梅ヶ島温泉

駿府の奥座敷のここも名所だ。コンヤの里や梅ヶ島七滝を巡りながら紅葉狩りを楽しもう!


『うらを見せ おもてを見せて 散るもみぢ』『一枚の 紅葉かつ散る 静かさよ』など、日本人の琴線に触れる光景をつくりだす秋の紅葉。そんな日本人の心を揺さぶる紅葉スポットが、駿河湾エリアにももちろんある。

駿河湾エリアの紅葉スポットと言うと、伊豆の山々を連想する方が多いと思うが、小説「伊豆の踊子」の中で主人公が歩んだ、天城越えとなる「浄蓮の滝」から「旧天城トンネル」「河津七滝」を抜け「湯ヶ野温泉」まで続くハイキングコースの「踊子歩道」が、まさに紅葉の名所巡りといった感じとなる。

そこに湯ヶ島温泉の「湯道」や「伊豆の国パノラマパーク」などをプラスしながら、帰り道に伊豆を代表する紅葉スポットとなっている、夕日で輝く「修善寺自然公園のもみじ林」の散策と、「修善寺 虹の郷」の日本庭園のライトアップを見に行くのが、定番と行ったところだろう。

富士山麓エリアでは、アクセスに難がありツアー客が来なかったことから、穴場的な名所となっていた「須津川渓谷」がピカイチで、ここに架かる「須津渓谷橋」より見下ろす光景は圧巻だ!

一方中部エリアでは、「夢の吊橋」のある「寸又峡温泉」や、「アプトいちしろ駅」などの南アルプスあぷとライン沿線、「赤水の滝」をはじめとした駿府の奥座敷である「梅ヶ島温泉」、藤枝の「滝ノ谷不動峡」などが挙げられる。

また個々に紅葉の素晴らしい古刹などもあるが、いずれにせよ紅葉狩りで一番大事なことは、見頃と時間帯を外さないことだ。早すぎても遅すぎても日影でも、魅力は半減する。

静岡県中部エリア

洞慶院

洞慶院

趣のある参道と、山門代わりの杉の巨木と橋の光景が京を髣髴させる、永平寺の末寺の曹洞宗寺院。烏枢沙摩明王堂には「おまたぎ」がある。

静岡市葵区羽鳥7-21-9

054-278-9724

洞慶院

新光明寺

新光明寺

今も御本尊が安置されている、現在別院となっている伝馬町の地より1977年に移転した浄土宗寺院で、参道の紅葉が美しいことで知られるお寺。

静岡市葵区足久保口組1996-1

054-296-4522

新光明寺

梅ヶ島温泉

梅ヶ島温泉

静岡市の北部の安倍川の源流近くにある、駿府の奥座敷として開湯1700年の歴史を誇る秘境の温泉地。湯滝あたりから見る紅葉が特に美しい。

静岡市葵区梅ヶ島

054-251-5880

静岡観光コンベンション協会

梅ヶ島温泉

赤水の滝

赤水の滝

県道29号線沿いにある、梅ヶ島七滝の中で、最も絵になる美しい滝。落差60mで、紅葉シーズンには、その美しさが倍増する。

静岡市葵区梅ヶ島

054-251-5880

静岡観光コンベンション協会

赤水の滝

コンヤの里

コンヤの里

県道29号線沿いにある、テニスやグラウンドゴルフ・温泉などがあるレクリエーション施設。桜・梅・紅葉の名所としても知られる。

静岡市葵区梅ヶ島4198-2

054-269-2328

コンヤの里

日本平

日本平

新日本観光地百選や日本観光地百選読者コンクールにおいて全国1位に輝いた国の名勝。キムタク主演の「華麗なる一族」のロケ地としても知られる。

静岡市清水区草薙

054-388-9181

静岡観光コンベンション協会

日本平

滝ノ谷不動峡

滝ノ谷不動峡

瀬戸川の支流の滝ノ谷川の上流にある、四季折々にハイキングが楽しめる峡谷。紅葉シーズンには「もみじまつり」が開催される。

藤枝市瀬戸ノ谷

054-645-2500

藤枝市観光協会

滝ノ谷不動峡

滝ノ谷不動峡もみじまつり

滝ノ谷不動峡もみじまつり

滝ノ谷不動峡を舞台に、毎年11月末の紅葉シーズンに開催されるもみじ祭で、磨崖仏周辺の渓谷美と、もみじ広場周辺の紅葉は圧巻!

藤枝市瀬戸ノ谷

054-645-2500

藤枝市観光協会

滝ノ谷不動峡もみじまつり

びく石ふれあい広場

びく石ふれあい広場

2002年まで「びく石牧場」として、地元の人に親しまれていた牧場施設の跡地で、芝生広場や渓流での川遊びなどが楽しめる。

藤枝市瀬戸ノ谷

054-645-2500

藤枝市観光協会

びく石ふれあい広場

島田市中央公園

島田市中央公園

体育館やテニスコート・プール等のスポーツ施設と、アスレチックのある自然の地形を活かした水と緑に囲まれた公園がある、黄葉が美しい複合施設。

島田市野田1633-1

0547-46-2844

島田市観光協会

島田市中央公園

寸又峡温泉

寸又峡温泉

21世紀に残したい日本の自然100選や新日本観光地100選にも選ばれている、南アルプスの麓に位置する、美女づくりの湯で知られる名湯。

川根本町千頭

0547-59-2746

川根本町まちづくり観光協会

寸又峡温泉

夢の吊橋

夢の吊橋

世界の徒歩吊り橋10選の1つで、寸又峡温泉のハイキングコースにある、中央付近で恋を願うとその恋が叶うというロマンチックな伝説を持つ橋。

川根本町千頭

0547-59-2746

川根本町まちづくり観光協会

夢の吊橋

アプトいちしろ駅

アプトいちしろ駅

南アルプスあぷとライン名物の、アプト式機関車の接続・切り離しが見られる駅。市代吊橋周辺のエメラルドグリーンの湖面と紅葉が美しい。

川根本町梅地2

0547-59-2137

大井川鐵道

アプトいちしろ駅

レインボーブリッジ

レインボーブリッジ

奥大井湖上駅の両側の湖上約70mにある、虹がかかる真っ赤な橋。この辺りは、紅葉というよりは山肌の色合いの変化が楽しめる。

川根本町梅地84

0547-59-2137

大井川鐵道

レインボーブリッジ

関の沢鉄橋

関の沢鉄橋

高さ約100mの、民間鉄橋としては日本一の高さを誇る鉄橋。新緑や紅葉時の窓からの景色もさることながら、展望台から眺める鉄橋の姿が美しい!

川根本町犬間

0547-59-2137

大井川鐵道

関の沢鉄橋

井川湖

井川湖

東西2km 南北10kmに及ぶエメラルドグリーンの湖面が美しい井川湖をぐるっと取り囲む湖畔の紅葉が美しい。湖上から見上げる紅葉もいいよ!

静岡市葵区井川

054-260-2377

井川観光協会

井川湖

富士山麓エリア

須津川渓谷

須津川渓谷

紅葉の美しさがピカイチで、愛鷹山系随一の美しさを誇る県内有数の紅葉スポット。キャンプ場や林間遊歩道もあり、ゆっくりと渓谷美が楽しめる。

富士市比奈

0545-55-2777

富士市 観光課

須津川渓谷

須津渓谷橋

須津渓谷橋

須津川渓谷を一望できる絶景の橋。車でも行けるが、階段で上って見渡した方が感動は大きい。見上げる橋の姿は、まさに「天空に架かる橋」だ!

富士市比奈

0545-55-2777

富士市 観光課

須津渓谷橋

河鹿橋

河鹿橋

須津川渓谷への中里大棚滝線に架かる長さ25mの橋。欄干に動物たちの像がある。紅葉スポットで、川岸を染める並木の色づき方が素晴らしい。

富士市比奈

0545-55-2777

富士市 観光課

河鹿橋

白糸の滝

白糸の滝

国の天然記念物で日本の滝百選、そして世界遺産でもある、富士山の雪解け水が岩場の地層の境から湧き出し流れ落ちる、女性的な美しさを持つ名瀑。

富士宮市上井出

0544-27-5240

富士宮市観光協会

白糸の滝

頼朝の井戸の森

頼朝の井戸の森

ブナやケヤキなどの落葉樹が生い茂る原生林の森の一角にある、源頼朝が富士の巻狩りの際に、いたく感銘したとされる水が湧く井戸。

裾野市須山2255-1000

055-992-5005

裾野市観光協会

頼朝の井戸の森

秩父宮記念公園

秩父宮記念公園

秩父宮雍仁親王同妃両殿下の別邸を、勢津子殿下の御遺言に基づき、市が整備し公開した公園で、ここでも季節感のある紅葉が楽しめる。

御殿場市東田中1507-7

0550-82-5110

秩父宮記念公園

桜公園

桜公園

名前の通り、桜の花が美しい公園なのだが、紅葉シーズンも楽しめ、特に空中水平回廊による西園区の散策がおすすめ!

御殿場市中畑2096-45

0550-88-3199

桜公園

伊豆半島エリア

毘沙門堂

毘沙門堂

秘仏の毘沙門像を安置する、廃寺となった文覚上人の草庵を源頼朝が改修し開いた「瑞龍山授福寺」の、静けさ漂うお堂の紅葉が実に趣深い。

伊豆の国市奈古谷

055-948-0304

伊豆の国市観光協会

毘沙門堂

願成就院

願成就院

国宝の運慶作の仏像がある、北条時政が創建した北条氏の氏寺で、隣接する守山八幡宮とともに、色鮮やかな紅葉・黄葉が楽しめる。

伊豆の国市寺家83-1

055-949-7676

願成就院

伊豆の国パノラマパーク

伊豆の国パノラマパーク

伊豆長岡温泉の一角から一気に標高452mの葛城山山頂へとロープウェイで登れ、360度の大パノラマに富士山の眺望、紅葉などが楽しめる。

伊豆の国市長岡260-1

055-948-1525

伊豆の国パノラマパーク

竹林の小径

竹林の小径

修善寺の温泉街を流れる桂川沿いにある、朱塗りの橋が美しい桂橋から楓橋、さらに上流の滝下橋にかけてつくられた約300mの趣のある散策路。

伊豆市修善寺

0558-72-2501

伊豆市観光協会 修善寺支部

竹林の小径

修善寺 虹の郷

修善寺 虹の郷

イギリス製のSLが走る虹の郷の日本庭園で、四季折々の草木とともに紅葉が楽しめる。特に夜間のライトアップは幻想的で言葉を失う美しさだ!

伊豆市修善寺4279-3

0558-72-7111

修善寺 虹の郷

修善寺自然公園もみじ林

修善寺自然公園もみじ林

モミジが約1000本植わる伊豆半島最大のモミジの群生林で、多くの観光客で賑わう。特に夕陽に照らされ辺りを染める紅葉の美しさは特筆もの!

伊豆市修善寺3690

0558-72-2501

伊豆市観光協会 修善寺支部

修善寺自然公園もみじ林

旭滝

旭滝

真東を向き朝日を受け輝く事からその名が付いた、かつての普化宗 瀧源寺跡にある、尺八の名曲「瀧落」で知られる、落差105mの伊豆屈指の名瀑。

伊豆市大平

0558-72-2501

伊豆市観光協会 修善寺支部

旭滝

最勝院

最勝院

1433年に吾宝禅師により開かれた、曹洞宗 吾宝五派の本山。最勝院十景や三十三観音などの見所があり、伊豆八十八ヶ所霊場の第三番札所。

伊豆市宮上48

0558-83-0044

最勝院

旧天城トンネル

旧天城トンネル

川端康成の「伊豆の踊子」や石川さゆりが唄う「天城越え」に登場することで有名な、石造りのトンネルで、もみじ祭の会場としても賑わう。

伊豆市湯ケ島~河津町梨本

0558-85-1056

伊豆市観光協会 天城支部

旧天城トンネル

八丁池

八丁池

外周が8丁(約870m)あったことからその名がついた、天城山の火口湖とされる神秘的な池。県の天然記念物のモリアオガエルの生息地。

伊豆市湯ヶ島

0558-85-1056

伊豆市観光協会 天城支部

八丁池

湯道

湯道

紅葉スポットとして知られる湯ヶ島温泉にある散策路。かつての共同湯に通うための道で、川と緑の自然に触れ合いながらの散歩が楽しい。

伊豆市湯ヶ島

0558-85-1056

伊豆市観光協会 天城支部

湯道

出会い橋

出会い橋

かつての共同湯に通うための道で、紅葉スポットでもある湯ヶ島温泉の散策路「湯道」に架かる橋。ホタルが見られる場所としても有名。

伊豆市湯ヶ島

0558-85-1056

伊豆市観光協会 天城支部

出会い橋

伊那下神社

伊那下神社

伊那上神社に対して下の宮と呼ばれる、古代祭場だった亥子岩や親子イチョウ、龍谷水神社から湧く長寿の泉などがある、神秘的で不思議な神社。

松崎町松崎28

0558-42-2268

伊那下神社

熱海梅園もみじまつり

熱海梅園もみじまつり

熱海梅園にて、毎年秋に開催される紅葉まつり。基本は梅園だが、実は約380本のカエデ類の木々が植わっており、晩秋を彩る紅葉の名所でもある。

熱海市梅園町1169-1

0557-85-2222

熱海市観光協会

熱海梅園もみじまつり

姫の沢公園

姫の沢公園

とにかく広い公園で、四季を通じて草花が楽しめる他、アスレチックやハイキングコースなども整備された公園。お花見や紅葉でも賑わいをみせる。

熱海市伊豆山1164

0557-83-5301

姫の沢公園

河津七滝

河津七滝

河津川の約1.5kmの間にある7つの滝の総称。「もみじまつり」が開催される紅葉シーズンには、踊子歩道のハイキングコースが大賑わいとなる。

河津町梨本

0558-32-0290

河津町観光協会

河津七滝

このページの先頭へ