加賀屋(和倉温泉)

和倉温泉 和倉温泉でイチオシの温泉宿
加賀屋
 ●JTB 限定プラン ●じゃらん ●一休.com 特選プラン

 この宿の名を知らぬ人はいないというほど、海外進出も果たした日本を代表する温泉旅館、それが「加賀屋」だ。

 プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で、30年以上もトップに君臨するこの宿の「心のこもったおもてなし」に、半端なものは一切ない。これぞプロという、とことんおもてなしにこだわった温泉宿であり、「加賀屋のおもてなし」が出来るまで、客前に姿を見せることすら許されないほど、プログラムに沿った社員教育が徹底された宿である。

 外観や内部の造りの派手さに目が奪われがちだが、実は「加賀屋」が本当に素晴らしいのは、そこで働く人々であり、かれらのおもてなしである。いつ訪れても変わらぬ「加賀屋のおもてなし」がそこにはあり、女将による部屋回りのあいさつをとってみても、お客様の満足を第一に考えた創業女将の信条が、今も守り継がれている。

 どんなお客様でも、繁忙期でも閑散期でも、空き時間でも夕食時間帯でも、手前どもの都合は抜きに、いつでも最高のおもてなしを行うということは、口で言うほど簡単なものではない。それをとことん追求し、何年たっても変わらぬ「加賀屋のおもてなし」を通し続けているところに、この宿の本当の素晴らしさがあるのである。

 一生に一度は泊まってみたい宿・・・多くの人々にそういう思いを抱かせる憧れの「加賀屋」だが、おそらく玄関へと足をすすめる段階で、すでに「加賀屋のおもてなし」に圧倒され舞い上がってしまうことだろう。建物の中心部に伸びるシースルーのエレベーターから、和倉の温泉街を一望しながら部屋へと向かう頃には、極上の気分に浸りながら、すでに「加賀屋にしてよかった…」と、満足度を感じているはずである。

 ほんの小さな気くばり、心くばりであっても、その積み重ねがどれだけ人の心を動かし、宿の印象を左右するものなのか、この宿を訪れるとよくわかる。それだけに、今後全国の温泉宿を巡るうえでも、旅行期間を1泊削ってでも、是非とも体験して頂きたい宿であり、このことは客商売をしている人に限らず、人生を生きる上できっと役に立つ経験となるはずである。

 和倉温泉まで来て「加賀屋」に泊まらない理由は無い。泊まらなければ、もったいない・・・、素直にわたしはそう思う。御世辞にも安いとは言えない宿泊費だが、それだけの価値がある温泉宿であり、限られた人生であるからこそ、和倉温泉に来たら「加賀屋」に泊まって欲しい。

 ただひと言付け加えるとしたら、早めのチェックインをおすすめする。ゆっくり滞在して、存分に「加賀屋」を、「加賀屋のおもてなし」を満喫してほしいからだ・・・