12/19放送 『星ナビ★第38回』

つるべっ子

FM77.7MHz「VOICE CUE エフエムみしま・かんなみ」の「星ナビ★~あの街、この町、ここ最高!!」の12月19日の放送は、クリスマス間近ということで、わたしが行くなら・・・ということで、クリスマスに訪れたいスポットについてお話ししました。

まずは近場で・・・ということで、明日から始まる修善寺虹の郷のクリスマスイベントを、県内なら・・・ということで、掛川の「つま恋サウンドイルミネーション」をご紹介しました。
虹の郷のイベントは、クリスマスだけの限定イベントですので、何度も虹の郷に行ったことがあるよ・・・という方でも充分楽しめます。つま恋の方は、来年3月までやっています。

続いて日帰りなら・・・ということで、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストで開催されている「さがみ湖イルミリオン」と、そこから車で15km位でいける宮ヶ瀬ダムの「ジャンボクリスマスツリー」をご紹介しました。

宮ヶ瀬のジャンボクリスマスツリーが、この時期は夜11時頃まで点灯しているみたいなので、さがみ湖イルミリオンを、夕方5時の開始から見に行けば、充分セットで楽しめるかと思います。距離的にも東部エリアから日帰りで楽しむには程よい距離ですし、内容的にもクリスマスらしくおすすめです。ただし雪や道路の凍結にはご注意を!

そして泊まりで豪快に楽しむ方は、言われるまでも無くディズニーランドなどへ行かれるのでしょうが、自分なら今年は「なばなの里」へ行くかと。番組内では名古屋と言ってしまいましたが、正確には県境の三重県です。

今年はつま恋でも登場していますが、富士山の世界遺産登録に合わせたイルミネーションが各地で見られますが、このなばなの里でも富士山が登場しており気になりますね。また名古屋の港周辺でも、この時期ならではのイルミネーションが見られますので、こちらもセットで楽しめます。

年末は仕事に追われ、忘年会も重なり、忙しくクリスマスを迎える方も多いかと思いますが、上手にクリスマスイベントに乗っかり楽しみましょう!


番組後半では、10月ラストの放送でご紹介した「にっぽんの温泉百選」の2013年度のランキングがつい先日発表されたので、静岡県の温泉地がどうなったのか?、注目の結果を発表しました。
10月の放送で、ひょっとしたら今年は、静岡県が一番多く100選に選ばれる県になるかも・・・とお伝えしましたが、見事11ヶ所選ばれ北海道を抜き1位となりました。

18位 修善寺温泉、22位 熱海温泉、58位 稲取温泉、63位 伊東温泉、65位 観音温泉、76位 堂ヶ島温泉、 83位 熱川温泉、93位 かんざんじ温泉、94位 下田温泉、97位 北川温泉、98位 下賀茂温泉 と、ラスト3つの温泉地が滑り込んだの大きかったように思えます。

特に、熱海温泉は昨年の34位から12ランクもアップしており、上位にランクされた温泉地の中では、吐出してランクアップしています。
全体的に伊豆東海岸から南伊豆にかけての温泉地が注目を集めているような感じです。

また10月にもお話ししましたが、静岡県は温泉地の数では114ヶ所と、全国7位なのですが、それでいて100選に11ヶ所選ばれているのですから、11/114と約1/10の確率で100選に選ばれていることになります。ちなみに2位の北海道は9/224、3位の長野県は5/225ということで、いかに静岡県、特に伊豆エリアが、良質で人気のある温泉地に恵まれているかが、このデータからもわかります。

また同時に発表された「小規模旅館10選」にも、2位と3位に、修善寺温泉の「あさば」と「竹庭 柳生の庄」が選ばれており、こちらも凄いことだと思いました。

伊豆エリアは、個々に素晴らしい湯宿はあるものの、観光地やレジャースポットとしてのイメージが強く、特徴的な泉質や温泉地としてのインパクトに欠けることから、大分や群馬に「温泉」という切り口では負けてしまっている感じなのですが、もっともっと訪れる方にわかりやすいアピールポイントを見つけ、「温泉」という切り口での伊豆の魅力を再発見しないと・・・と改めて思いました。

来年はそこら辺もテーマに加え、何か出来たら・・・と思います。

明日からの三連休、まだまだ空きのある旅館も多いようですので、都会のシティホテルからの夜景では無く、しっぽりほっこり高級旅館でのんびりクリスマスを楽しむのも良いかもしれませんよ!

番組最後にお届けした曲は、浜田麻里さんの『ラストクリスマスソング』でした。あとトップの写真は、ボイスキューの裏口にある、クリスマスバージョンの「つるべっ子」です。