プチ京都気分で・・・紅葉狩り!

昨日は久し振りに、静岡市の北部に行く用があったので、行き帰りで紅葉狩りをしてきました。

まだまだ平野部は紅葉が続いており、今年は本当に長~~~く紅葉狩りが楽しめています。

で、訪れた場所はというと・・・

洞慶院

昨年も一昨年も、ちょうど同じ頃に訪れていたのですが、タイミングを逃していた「洞慶院」と「新光明寺」へと!

洞慶院」は、四本杉が立つ龍門橋付近が、「新光明寺」は参道のアプローチが、それぞれプチ京都っぽい雰囲気が漂っており、個人的にすごく好きな場所です。

どちらも何度も足を運んでいるお寺なのですが、一番良い紅葉の時期に訪れたことが無く、まともな紅葉を見たことが無かったお寺でした。

新光明寺

特に「新光明寺」は、6年前に新緑の季節に訪れ、これは京都の古刹のようなアプローチだなぁ~と参道の美しさに惚れ惚れし、その時から紅葉時の光景を思い浮かべていたのですが、ちょっと離れていることから、訪れてもドンピシャなタイミングにならず、また一年また一年と過ぎていました。

特に紅葉の名所というわけではないのですが、個人的にここを歩くのが好きで、この参道だけは静岡からトリップした気分になれます。

昨日も、誰一人訪れている人はなく、完全に参道は貸切状態でした。

まぁ~穴場というよりは、完全に個人的に好きな場所というだけですかね・・・