岡部宿 宿場の竹☆あかり!

忘年会シーズンとなり、静岡の街へと足を運ぶことも増えてきたのですが、街はクリスマス一色という感じで、本当にLEDによるイルミネーションが増えましたね。

それに景気回復の兆しが如実に街には現れていて、数年前に比べたら賑やかさが明らかに違い、タクシーの運ちゃんも喜んでいましたね!

宿場の竹☆あかり

さてそんな中、少し前になりますが、今年も趣向を変え始まった岡部宿の「宿場の竹☆あかり」へと出かけてきました。

等身大の雛人形である「岡部宿のひなまつり」の開催場所として知られる「大旅籠柏屋」の隣にある「内野本陣史跡広場」が会場となっているのですが、平日だったこともあり、ほとんどの時間が完全貸切状態でした。

岡部町には、尺八に使用される竹があったり、たけのこ掘りもあちこちで行われますが、今年はそんな竹と光による幻想的な空間演出が行われていました。

宿場の竹☆あかり2

じっくりと見入っているときに、唯一訪れた方は外国の方でしたが、竹細工の美しさに感動していました。

富士山静岡空港に降り立った外国人観光客が見たいのも、こうした日本的な美の世界だと思うんですけどね~

宿場の竹☆あかり3

クリスマス明けの26日まで、毎日17時~21時までやっているので、是非訪れてみてください!