臨済寺の春の特別公開へ行こう!

臨済寺

荒れた日が続きましたが、今日は良い天気となりました。

さて、GWが明けあっと言う間に5月も半ばとなってきましたが、1週間後の来週19日の木曜日に、いよいよ駿河国が誇る禅寺である「臨済寺」の春の特別公開が行われます。

春と秋の年2日だけ、普段は入れない堂内や庭園の拝観ができるわけで、とにかくイチ押しのビッグイベントです!

わたしも一年おきくらいに足を運んでいるのですが、いつ訪れても背筋がピンとする気持ちの良いお寺で、とにかく禅寺の気高さを身をもって体感できる素晴らしいお寺です。

個人的には、京都の「萬福寺」と同じような感覚を持っているのですが、修行道場ならではの緊張感が感じられるお寺です。

禅-ZEN-は海外でも人気なわけで、禅に興味のある日本好きの外国人観光客などは、泣いて喜ぶお寺だと思います。

それだけに、先日も仏像や歴史的建造物に着色したりするイタズラがありましたが、間近で貴重な宝物が見られるだけに、年々心配になるところもあります。

過去には一切拝観が出来ない時期もあっただけに、何かトラブルがあって公開が中止になったりしないかと、危惧してしまったり・・・。

臨済寺

とにかく貴重な宝物の数々を、至近距離でじかに見られる時に、訪れておくことをおすすめします!

ここ数年、いつでも見られると思っていたものが、ある日突然見られなくなることが多いわけで、貴重な機会を逃さないように!

臨済寺」の春の特別公開は、5月19日(木)ですよ!