藤からバラの季節へ!

10連休明けの昨日は、なかなか脱力感のある令和時代の仕事始めとなった方も多いかと。

GW中の静岡では、アウトレットが大人気の御殿場周辺の賑わいが凄かったようで、富士スピードウェイの「SUPER GT」の決勝日も9万人以上の観衆が訪れていました。

中でも話題となったのが、今や全国的にその名が知られるようになった「さわやか」のハンバーグ!

東京から一番近いお店が御殿場にあるということで、なんと”8時間待ち“の日も!

お昼に行ったら遅い夕飯になる計算で、夕方に訪れたら、もう待ち時間だけで閉店・・・という計算になる混雑ぶりでした。

富士市中央公園

さて、そんなGWが明けて季節も進んでいく訳で、静岡ではからバラの季節が訪れています。

現在、『春まつり』が行われている「河津バガテル公園」では、早くも春バラが見頃となっているようです。

また、11日からは「島田市ばらの丘公園」で『島田ばらの丘フェスティバル』がはじまり、12日には「富士市中央公園」にて『富士ばらまつり』が行われます。

現在は全国2位の生産量ですが、かつては1位をキープしていたほどバラに力を入れている静岡県。

静岡県のバラの名所・バラ園へ、是非足を運んでみて下さい!