4年連続水質日本一のビーチ!

少し前に発表された、環境省による令和元年度の、全国819ヶ所ある海や湖などの水浴場の水質調査。

毎年、良好とされる水質AAの中でも、特に優れたものを「水質が特に良好な水浴場」として発表しているのですが、全国で7か所あるこの日本一きれいな水浴場とも言えるランキングに、静岡県大瀬井田らららサンビーチが選ばれました。

7ヶ所中3ヶ所が静岡県、しかも沼津市という素晴らしさで、特に大瀬は4年連続で選ばれています!

ちなみに残りの4ヶ所は、世界遺産の小笠原の大村海岸と、石垣島の真栄里ビーチ・クラブメッドカビラビーチ、宮古島の前浜ビーチです。

静岡県から沖縄にダイビングに行くと、「なんでわざわざ来たの!? 大瀬があるのに・・・」と言われるほど、ダイビングの聖地として知られる大瀬崎は、海のキレイさだけでなく神秘的な所でもあり、ビャクシン伊豆七不思議の1つである神池もここにあります。

大瀬崎のビャクシン

遠浅で波も穏やかなので、初心者でも簡単に体験ダイビングが行えますし、何より起伏にとんだ駿河湾の形状や、黒潮の大蛇行などもあり、いろんな魚が観られます。そして目の前には、海上に浮かぶ雄大な富士山が!

今年の夏は、沖縄なんて言わずに、大瀬や井田で体験ダイビングしてみませんか?

今週はじめには、ジンベエザメの目撃情報もありましたよ!

伊豆で体験ダイビング