イチローが笑った!

ここ2日、WBCの記事を続けてきたが、今日も書きます。 予想通りキューバを撃破! 普通に試合をすれば、まず100%勝てる相手だっただけに、今日は安心して観ていられた。 序盤は、昨日からの重い雰囲気の中、イチローのセカンドゴロ、青木の牽制アウトと、攻撃は嫌なムードが漂っていた。 しかしながら岩隈がいつもどおりのピッチングが出来ていたので、試合としては日本がいつ …

続きを読む>

WBC サムライ・ジャパン!続編

昨日に続いての投稿だが、どうしても書かずにはいられない、日本の完敗! わたしの憂さ晴らしに付き合ってくれる方は読んでください! 今日は、前回の1-0の試合以上に、選手もベンチもすべてにおいて完敗だった。 特に今日は監督采配の差がすべてであり、初回でというか、先頭打者で試合が決まった感じだ。 日本が完敗した理由は3つあると思う。 1つ目は、過去の経験から、短期 …

続きを読む>

イチローの「目」

WBCがいよいよ明日、宿敵「韓国」と3度目の戦いを迎える。 イチローが「別れた彼女」と表現したという韓国、巷では、城島 VS 野村 論争が盛り上がっているが、今日はその影で腫物のようにひっそりと放置されているイチローについて述べたい。 先日のキューバ戦では、ただひとりノーヒットで、送りバント失敗、落球エラーと何も良い所がなかったイチロー。 WBCでは、最初の …

続きを読む>

WBC サムライ・ジャパン!

先週から始まったWBC! 昨日は韓国に惜敗し、一次リーグは2位通過となった。 日本の3試合の戦いぶりを観て、新聞やテレビでは、いろんな人がいろんな意見を言っているが、昨年末からWBCにコメントしてきた人間の一人として、今日は一次リーグを終わっての感想を勝手に述べたい。 12月23日の投稿にて、 『前回のWBCに限らず、オリンピックでもそうだったが、今までのジ …

続きを読む>

サムライ・ジャパン

原監督率いる「サムライ・ジャパン」のWBCを戦うメンバーが絞られてきて、徐々にどんなチームづくりを行うのかが見えてきた。 先日イチロー選手がチームリーダーに留まらず、コーチまでも兼任すると発表があったが、監督相談役であるはずの王さんが、選考メンバー発表前に、何も知らされていなかった・・・ということも踏まえ、どうやら今までの流れをたち切り、チームカラーを180 …

続きを読む>

スポーツ界を直撃!

「ホンダ」が電撃的にF1から撤退するニュースが流れて以来、スポーツ界から姿を消していく企業の名前が相継ぐ。 中でも「やはり・・」という感じはしつつも驚きだったのが、女子サッカーチームの「TASAKI」こと「田崎真珠」と、アメフトの名門チーム「オンワードオークス」の「オンワード樫山」である。 特に「オンワードオークス」は、今年「オンワードスカイラークス」から、 …

続きを読む>

ペイトリオッツ

昨日は早稲田が勝ちほっとしましたが、今日もちょっとマニアックなスポーツネタを。 日本ではほとんど人気のないスポーツなのですが、NFLのお話。 「ニューイングランド・ペイトリオッツ」ファンのわたしは、今期もペイトリオッツを応援しているのですが、中心選手のQBのトム・ブレイディが負傷し苦しい展開となっています。 ビル・ベリチック ヘッドコーチは、常々「うちは個人 …

続きを読む>

東京六大学野球「早明戦」

最近野球が面白い! メジャーやプロ野球も面白いが、今一番面白いのが東京六大学野球の早稲田の戦いぶりだ! 先の法政戦では、通常は土日で終わる戦いが水曜日までもつれ、1敗1分からの延長14回の死闘を制し2連勝で逆転で勝ち点をあげたが、中2日で迎えた先週末からの明治戦がまたもつれている。 土曜日にわずか2安打で3点という、ワンチャンスでからくも勝利をものにした早稲 …

続きを読む>

野球にソフト!

今回の五輪で、野球とソフトボールが終わり・・・というのは、日本人にとっても、個人的にも本当に残念です。 ここのところの試合をみていると、尚更その思いが強くなるのですが、ヨーロッパに根付かないスポーツだけに、やはり環太平洋だけの大会のイメージが強く、難しいのもわかります。 順当とはいえないまでも、それぞれ最後の大会での金メダルが狙えるところまできていますので、 …

続きを読む>

やはりおかしい高橋選手!

昨晩行われた女子バレー。なんとかポーランドを降し2勝目を挙げ、ほぼ決勝リーグへの切符を手にいれられそうな状況になりましたが、かなり冷や冷やものでした。 初戦・2戦目と、荒木選手・木村選手の東レコンビの絶好調さに比べ、栗原選手と高橋選手の調子がイマイチでしたが、ここにきて栗原選手は完全にペースを取り戻したように思えましたが、高橋選手は未だに・・・ 得点はあげて …

続きを読む>