桜の開花が、すぐそこに!

岩本山公園

ここのところのポカポカ陽気で、昨日、東京で桜が開花しました。 静岡も今週中には開花宣言となりそうで、来週後半には、静岡県のお花見スポット でも満開のところが出てくるかと… 宴会など飲食を伴うお花見でなければ、県内での純粋なお花見はOK!という状況ですので、何かとストレスの多い日常から、ココロを開放しリセットしてみて下さい! ※静岡県のお花見スポット

続きを読む>

吊るし飾りでココロほっこり!

大鐘家 吊るし飾り展

早咲き桜も、そろそろ見納めという感じですが、梅の方はまだまだ遅咲きもあり、楽しめそうですね! さてそんな中、開催中止が多い「静岡県のひな祭り」イベントですが、牧之原市の「大鐘家」では、例年通りに「吊るし飾り展」が開催されています。 「相良梅園」とセットで訪れてみてはいかがですか?

続きを読む>

みなみの桜&菜の花&美浜!

みなみの桜

南伊豆町 にて、例年通り今日から「みなみの桜と菜の花まつり」が始まりました。 コロナ禍ということで開催が危ぶまれましたが、「河津桜まつり」とは対照的に、どうせ中止にしても花は咲き人々が押し寄せるなら、万全な対策をして対応する方が良い・・・との判断にて、イベントなどは中止となっていますが、受け入れ態勢を整えての開催となっています。 まぁ規模の違いも大きいですが …

続きを読む>

興津宿寒ざくらまつり

清水清見潟公園

明日7日(日)で、早咲き桜の「土肥桜まつり」は最終日を迎えますが、バトンを引継ぎ、7日より静岡市の 清水清見潟公園 で、「興津宿寒ざくらまつり」が 始まります。 同じ早咲きの桜ながら、全く趣の異なる薄寒桜のお祭りで、コロナ禍ということで今年は出店などは無く、祭りという雰囲気は楽しめませんが、海岸沿いに咲く約480本の桜をのんびり眺められます。 会場となる 清 …

続きを読む>

異例づくしの今年の節分!?

節分

コロナ禍で迎える今年の節分。 明治30年以来、124年ぶりに例年よりも一日早い2月2日となるわけですが、カレンダーの中には間違って印刷されたものもあるようですね。 商店街のお店の中には、恵方巻の予約を3日で受け付けていたところもあったようで、人生初のことだけに仕方ないかと。。。 そんな今年の節分ですが、コロナ禍ということで、神社仏閣の中には都市部を中心に、節 …

続きを読む>

早咲き桜でココロに癒しを!

土肥桜まつり

首都圏を中心に都市部では依然感染拡大が続いていますが、西伊豆では、20日水曜日より「土肥桜まつり」が始まります。 コロナ禍ということで、純粋にお花見だけを楽しむ感じとなりますが、ストレスのかかる状況下の方も多いでしょうから、早咲き桜を眺めて少しでも安らぎが得られれば・・・と思います。 3密を避けマナーを守ったお花見で、気分転換を!

続きを読む>

もみじ祭りが始まるよん!

熱海梅園もみじまつり

だんだんと静岡も寒さが増してきて、街行く人々の服装も冬らしくなってきましたが、14日(土)より、いよいよ「熱海梅園もみじまつり」が始まります。 今年は台風が少なかったこともあり、木々に葉が多く残っていて、紅葉狩りにはよい年のようです。 一方で再びコロナの感染拡大が騒がれていますので、首都圏に近く影響を受けやすい熱海市なので、祭り期間中に思わぬ自粛等が行われる …

続きを読む>

おうちde「ふるさと納税」の返礼品探し…

静岡県のふるさと納税

昨日より、静岡にドラマ『MIU404』に登場して話題となった、「まるごとメロンパン号」がやってきて、ちょっとしたGoTo状態になっています。 地方キャラバンとして全国を巡る企画の一環で来ているのですが、昨日の「SBS社屋前」を皮切りに、今日が「ツインメッセ静岡」、明日が「SBSマイホームセンター藤枝展示場」、以下14日水曜日まで「イオンモール浜松市野」「三島 …

続きを読む>

世界一長い木造歩道橋で名月を!

名月

昨晩が「中秋の名月」で、今晩が「満月」となりますが、みなさんがお住みの地区では、お月見が楽しめましたか? なかなかゆっくりと夜空を見上げる機会はそうないものですが、今年は広範囲できれいなお月さまが眺められたようで、久し振りにゆっくりと眺めた方も多かったのでは… そんな名月を望むイベントが、明日3日土曜日に、島田市の「蓬莱橋」で行われる予定です。 時間のある方 …

続きを読む>

GoToトラベルで上毛三名湯へ!

草津温泉

国土交通省の「GoToトラベルキャンペーン」に続き、農林水産省の「GoToイートキャンペーン」、10月中旬以降に経済産業省の「Gotoイベントキャンペーン」、そして中小企業庁の「GoTo商店街キャンペーン」が始まる予定で、次々と地域経済の活性化・需要喚起を目論むGoToキャンペーンの施策が打ち出されていますが、ここにも縦割り行政によるわかりにくさが垣間見えま …

続きを読む>