世界遺産登録後、初「人穴」!

人穴富士講遺跡

先日、久し振りに富士宮市の「人穴富士講遺跡」へ立ち寄ってきました。 かなりのご無沙汰で、世界遺産登録後初となるのはおろか、「ぷっすま」で、草薙くんやユースケさんがロケに来た頃だったので、数年前かと・・・ 番組内の罰ゲームで、人穴の洞窟内に入ったりしていましたが、現在は許可無く立ち入ることはできません! 昔は、普通に出入りできたのですが、安全が確保できないこと …

続きを読む>

世界遺産登録に向けて、一歩前進!

すでにテレビや新聞のニュースで報道されているように、先月ご紹介した「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」が、2015年の世界文化遺産登録を目指す政府の推薦候補として、昨日正式に決定しました。 そしてその構成資産として、「韮山反射炉」も漏れること無く含まれており、連日ニュースでも前面に出て紹介されています。 まだまだこれから解決しなければいけない問題 …

続きを読む>

韮山反射炉、世界遺産へ向けて!

「三保の松原」が逆転で世界遺産登録となってから、なんとなくバタバタしていた静岡中部エリアも、暑さの陰りとともにひと息・・・といった感じになってきました。 それでも今までの状況を考えれば、恐ろしいほどの盛況ぶりでしたので、世界遺産効果を持続させるべく、がっかり遺産にならないように、早急に周辺環境の整備や景観対策を行っていく必要はありそうです。 そんな中、次なる …

続きを読む>

「三保松原」 それとも 「三保の松原」?

富士山の世界遺産登録が正式に決定となり、テレビや雑誌など富士山関係の話題で持ちきりだが、テレビを見ていて最近多くの方が疑問を持っているだろう、あのことに触れてみたい。少なくとも地元の人は、なんとなく気になっているはずだ。 それは「三保松原」という表記! 文化庁の国指定の文化財等データーベースの登録では、「三保の松原」は「三保松原」であり、これに添ったかたちで …

続きを読む>

富士山の「世界文化遺産」登録決定!

富士山の「世界文化遺産登録」が決定! 地元ということで、ローカル局をはじめ各所で賑わいが見られますが、地元でも諦めムードが漂っていた「三保の松原」が除外されずに登録されることとなったことで、一層喜びに沸いています。 しばらくは特番をはじめ、富士山一色になりそうですね・・・

続きを読む>

いよいよカウントダウン!富士山の世界遺産登録

今朝は各局とも一斉に、「富士山」の世界文化遺産登録に関するニュースを流していましたが、提言通りに事を進めれば、来月ほぼ間違いなく登録となりそうです。 静岡県民として残念なのは、「三保の松原」を世界遺産リストから除外しなければならなくなったことです。当初は、「日本平」や「駒門風穴」なども暫定リスト入りしていましたが、次々と除外されていき、県内の観光資源は「白糸 …

続きを読む>