藤からバラの季節へ!

女将さんのバラ園

10連休明けの昨日は、なかなか脱力感のある令和時代の仕事始めとなった方も多いかと。 GW中の静岡では、アウトレットが大人気の御殿場周辺の賑わいが凄かったようで、富士スピードウェイの「SUPER GT」の決勝日も9万人以上の観衆が訪れていました。 中でも話題となったのが、今や全国的にその名が知られるようになった「さわやか」のハンバーグ! 東京から一番近いお店が …

続きを読む>

明日から藤まつりが始まるよ!

林泉寺の長藤

静岡県内では、ソメイヨシノの見頃が過ぎお花見シーズンも終わりを迎えつつありますが、現在は八重桜や御衣黄などが見頃となっています。 そして明日より、吉田町の林泉寺の長藤、藤枝市の蓮華寺池公園、明後日からは牧之原市の東光寺の長藤・・・と、続々と藤まつりが始まります。 GWにかけて、静岡県の藤の名所を巡ってみませんか?

続きを読む>

富士山麓のお花見スポットへ!

今日は静岡県内でも、みぞれや雪が降る日となりましたが、 昨日は最高のお花見日和となったため、県東部の富士山麓の桜の名所へと足を運んできました。 御殿場市や小山町などの桜の満開は、もう少し先だろうなぁ~と思っていたのですが、土日で一気に開花が進み満開となった感じでした。 それにしても平日にもかかわらず、どこへ行っても大勢の見物客が訪れていて、人の多さに疲れまし …

続きを読む>

今年も一年間、ありがとうございました!

今年もまた、あっと言う間に大晦日になってしまいましたが、いつもと違うのは、平成最後の大晦日ということです。 みなさんのおかげで、今年も良い一年の締めくくりとなりそうですが、来年春の平成最後の日にも、また大晦日のような気分になりそうですね。 さて、日本海側はお天気が悪そうですが、静岡は明日も快晴の予報で、しかも冷え込みそうなので、初日の出も富士山もきれいに拝め …

続きを読む>

寸又峡温泉に『帰れマンデー見っけ隊!!』

夢の吊橋

昨日テレビ朝日で放送された『帰れマンデー見っけ隊!! サンドウィッチマン&松岡修造&柳原可奈子の秘境路線バス旅』にて、静岡県の寸又峡温泉が紹介されました。 美女づくりの湯として知られる寸又峡温泉は、県中部を代表する温泉地で、肌のつるつるすべすべ感がとても良い硫黄泉が特徴の温泉地です。 立ち寄り湯も可能で、若い女性にも人気となっています! 放送内で立ち寄った「 …

続きを読む>

散る桜 残る桜も 散る桜

岩本山公園

年度末もいよいよ本当に年度末となってきて、明日で3月も終わり。 久しぶりの好天続きの中、静岡の桜は一気に満開を過ぎて、昨日からは散り桜へと・・・ 時折風にあおられ桜吹雪が舞う中、昨日は寄り道をして、桜の名所である「岩本山公園」と「狩野川さくら公園」へ! 富士山がまだ雪をかぶり富士山らしい姿をみせているので、「岩本山公園」は写真撮影にも良い一日だったようです。 …

続きを読む>

あけましておめでとうございます!

2018年初日の出

あけましておめでとうございます。 今年もきれいな初日の出が拝め、2018年最高のスタートとなりました。 もちろん最高の富士山も! 朝からテレビでも、初日の出中継が繰り返されていますが、静岡県の観光名所も続々登場! テレビ朝日では、「白糸の滝」のドローン中継がされていましたが、なかなか見られない角度からの映像で、とても新鮮で良かったですね~ そして明日はいよい …

続きを読む>

今年も一年、ありがとうございました!

今年もまた、あっと言う間に大晦日になってしまいましたが、みなさんのおかげで良い一年の締めくくりとなりそうです。 今現在は、お天気は悪いですが、明日は晴れて空気も澄んでいるので、初日の出も富士山もきれいそうですね! さて、今年も昨年に続き「駿河湾NAVI」の「静岡県の初日の出スポット」のページへのアクセスが凄いことになっています。 おまけに、年明け早々の1月2 …

続きを読む>

静岡の紅葉がだんだん見頃に!

レインボーブリッジ

11月となり、「静岡県の紅葉スポット」もだんだんと賑わいを見せてきました。 先日ご紹介した静岡市北部の「梅ヶ島温泉」では、すでに見頃を迎えており、多くの見物客が訪れています。 また「井川大橋」や「井川ダム」周辺や、寸又峡の「夢の吊橋」なども色づき始めています。 春のお花見同様に、なかなか訪れるタイミングが難しいですが、早め早めの計画で、是非とも「静岡県の紅葉 …

続きを読む>

神事流鏑馬當り的をゲットしよう!

流鏑馬祭

今年のゴールデンウィーク、みなさんは楽しんでいますか? さて毎年GWの一大イベントとして開催されているのが、富士宮市の「富士山本宮浅間大社」にて執り行われる「流鏑馬祭」です。 神事自体は今日から~6日までいろいろ執り行われるのですが、みなさんが一般的に目にする「神事流鏑馬式」は、5日に行われます。 毎年大勢の見物客で桜の馬場が埋め尽くされるのですが、どうせ見 …

続きを読む>