鵜島城跡

伊豆・駿河観光ガイド 静岡・伊豆100景を検索 鵜島城跡

Vol . 240

鵜島城跡 / 下田城

Shimoda

下田

2つ星評価

鵜島城跡

Presented By 星★聖

鵜島城跡(下田)

ホテル・旅館の宿泊予約 プロが選ぶ温泉宿
鵜島城跡をご覧の皆様へ

星★聖の鵜島城跡の3つのポイント

後北条氏の水軍拠点だった鵜島城!

1588年に北条氏直により築城された平山城で、戦国時代末期の後北条氏の水軍拠点となった城。「下田城」として広く知られているが、下田湾に突き出た鵜島と言われる半島に築かれたことから「鵜島城」と言われ、標高約69mの最頂部に本曲輪が設けられ、その南側に後北条氏らしい障子掘が、幅5~7m 全長500m程に渡って築かれている他、天然の地形を活かした複数の曲輪や土塁・堀切などが残されている。現在城跡は 下田公園 として整備されていて、本曲輪跡に「鵜嶋城址」の石碑が建つ。

地の利を活かし50日間籠城してみせた天然の要害だよ!

1590年の豊臣秀吉による小田原攻めの際に、清水康英を城将としたわずか600人余の兵で、長宗我部元親・九鬼嘉隆・脇坂安治を主力とし、加藤嘉明・安国寺恵瓊らも加わった20倍以上の総勢14000人余にも及ぶ豊臣方の水軍に対して、海からの直接攻撃が難しい地の利を活かし50日間籠城してみせた、天然の要害と言われた城跡だよ!

後北条氏らしい障子掘を歩いてみよう!

山中城跡 ほどハッキリわからないが、よく見て歩けば地面に規則的な凹凸が感じられるよ!

鵜島城跡の見どころ

温泉マイスター 星★聖の署名 星★聖(ほし たかし)

鵜島城跡の地図