焼津市観光ガイド焼津神社大祭 荒祭

伊豆・駿河観光ガイド『駿河湾★百景』のホームページです 静岡・伊豆の100景を検索する 焼津市の焼津神社大祭 荒祭

Vol . 72

焼津神社大祭 荒祭

Yaizu

焼津

焼津神社大祭 荒祭は、3つ星の星評価です

Yaizu Ara-matsuri Festival

焼津神社大祭 荒祭

Presented By 星★聖

焼津神社大祭 荒祭(焼津)

旅Pod ホテル・旅館予約のページです 駿河湾NAVIのページです
焼津神社大祭 荒祭をご覧の皆様へ

焼津神社大祭 荒祭やいづじんじゃたいさい あらまつりとは?

静岡県焼津市の中心市街地が祭り一色となる、毎年8月12日~13日に開催される「焼津神社」の大祭で、「東海一の荒祭」として知られる勇壮なお祭り。

12日に「御沓脱祭」「御神楽祭」などが、13日には「例祭」「御遷座祭」に続き、大廻しと言われる漁師町ならではロープワークにより、麻の縄でしっかり締めあげられ固定された神輿が、神役により清められた道を進んで行く「神輿渡御」が行われる。

アンエットン!」という独特のかけ声とともに、朝から夜遅くまで市内4ヶ所の御旅所を巡りながら行われる神輿渡御は、数千人と言われる白装束の集団が神輿とともに大移動して行われ、その光景はまさに圧巻!

また祭り内では御旅所などで、舞姫たちにより「青垣の舞」「浦安の舞」「乙女の舞」の3つの舞も奉納される。

ちなみに荒祭という名の如く、荒々しくて威勢の良い祭りではあるが、荒祭の"荒"は、元々はまっさらな白装束で身も心も清らかにし、無垢な心で神様と向き合うという意味だとされている。

★2019年 焼津神社大祭 荒祭
  8月12日(祝)~13日(火)

焼津神社大祭 荒祭の見所

焼津神社大祭 荒祭
焼津神社大祭 荒まつり
猿田彦・流鏑馬・御供捧
焼津荒祭りの御供捧
焼津荒祭り
乙女の舞い
乙女の舞い
焼津神社大祭荒祭
星★聖のここがポイント!

二基の神輿を追いかけながら楽しもう!

初めての人は、13日に神輿を追いかけ御旅所を巡りながら、荒祭の流れと雰囲気を楽しもう!

舞姫により奉納される3つの舞に注目!

12日の御神楽祭の「青垣の舞」、13日の例祭と北御旅所の「浦安の舞」、12日の御沓脱祭と13日の南御旅所・焼津港御旅所の「乙女の舞」にも注目!

「アンエットン!」の掛け声が特徴だよ!

全国各地、神輿の掛け声は様々だが、焼津の荒祭は「アンエットン!」だよ!

焼津神社大祭 荒祭 編

国内旅行業務管理者・温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)の署名画像です 星★聖(ほし たかし)のイラストです

この時期がおすすめ!

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月荒祭 9月  10月  11月  12月 
名称 焼津神社大祭 荒祭
読み方 やいづじんじゃたいさい あらまつり
郵便番号 〒425-0026
所在地 焼津市焼津2-7-2他、焼津市内
アクセス JR東海道線「焼津駅」徒歩12分
お問合せ 054-628-2444
公式HP 焼津神社
参考HP 焼津神社
参考HP 焼津市観光協会
するナビ 焼津市の観光スポット
宿泊予約 ホテル・旅館予約
温泉地 やいづ黒潮温泉
ゴルフ 静岡県のゴルフ場予約
名物 焼津おでん
お祭り

焼津神社大祭 荒祭の地図