伊豆市観光ガイド女将のもちより雛

伊豆・駿河観光ガイド『駿河湾★百景』のホームページです 静岡・伊豆の100景を検索する 伊豆市の女将のもちより雛の写真です

Vol . 1251

女将のもちより雛

shuzenji

修善寺

女将のもちより雛は、3つ星の星評価です

Okami's Hina-Doll Festival

女将のもちより雛

Presented By 星★聖

女将のもちより雛(修善寺)

旅Pod ホテル・旅館予約のページです 駿河湾NAVIのページです
女将のもちより雛をご覧の皆様へ

女将のもちより雛おかみのもちよりびなとは?

静岡県伊豆市修善寺の温泉街に建つ、伊豆を代表する古刹である「修禅寺」にて、毎年2月中旬~3月上旬にかけて開催されるひな祭り。

年度により異なるものの、明治時代の七段飾りや大正時代のおひな様、昭和時代の御殿飾や平成の雛飾りなど、修善寺の温泉街に建つホテル・旅館と、地元のご家庭より持ち寄られた約300~400体時代時代の雛人形が、書院などに飾られる。

また大正天皇が「東海第一の庭園である」と仰せられた、2009年まで非公開だった、鏡岩の富士・亀石・鶴石などがある修禅寺庭園「東海第一園」の特別鑑賞も同時に開催される。

開催期間中には時間限定となるが、旅館の女将が点てるお抹茶を頂くこともできる。

この時期がおすすめ!

1月  2月雛飾り 3月雛飾り 4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
名称 女将のもちより雛オカミノモチヨリビナ
読み方 おかみのもちよりびな
郵便番号 〒410-2416
所在地 伊豆市修善寺964
アクセス 伊豆箱根鉄道「修善寺駅」徒歩33分
⇒東海バス「修善寺温泉」下車
⇒伊豆箱根バス「温泉場」下車
お問合せ 0558-72-0053 (修禅寺)
公式HP 修禅寺
参考HP 伊豆市観光協会
するナビ 修善寺の観光スポット
宿泊予約 ホテル・旅館予約
温泉地 修善寺温泉
ゴルフ 静岡県のゴルフ場予約
名物 修善寺 武士のあじ寿司
お祭り・イベント ひな祭り

女将のもちより雛の地図

星★聖のここがポイント!

温泉街の古刹で楽しむひな祭りだよ!

風情豊かな温泉街の古刹で楽しむひな祭りは、それだけで趣深いものだよ!

庶民感覚の時代ごとのひな飾りを楽しもう!

明治の七段飾りをはじめ大正・昭和・平成と、庶民感覚の時代時代の雛人形が楽しめるよ!

修禅寺庭園も同時に観賞できるよ!

紅葉時ほどの感動は無いが、大正天皇が東海第一の庭園と仰せられたお庭が楽しめるよ!

女将のもちより雛 編

国内旅行業務管理者・温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)の署名画像です 星★聖(ほし たかし)のイラストです

女将のもちより雛の見所

福地山 修禅寺の写真

福地山 修禅寺

かつて半径5kmに及ぶ広大な寺領を誇り、境内を巡るのに一日かかったという、空海により開かれた修善寺の温泉街の中心で、伊豆八十八ヶ所の第88番札所となっている伊豆を代表する古刹だ。

女将のもちより雛の写真

女将のもちより雛

風情溢れる情緒豊かな修善寺の温泉街の古刹が、このひな祭りの舞台となる。同時に、修禅寺庭園の特別観賞も行われるので、2倍おいしいイベントだ。

女将のもちより雛の時代時代の雛人形の写真

時代時代の雛人形

享保雛から明治・大正・昭和・平成と、庶民感覚の雛人形の衣装やお顔立ちなどを、一つ一つじっくり時間をかけて見比べられるのが、このひな祭りの楽しみの1つでもある。

女将のもちより雛の明治の七段飾りの写真

明治の七段飾り

細身でお顔が小さく、他の雛人形とは明らかに異なる明治時代の七段飾り。明治のモノが全てそうなわけではないが、時代を映している感じもする雛飾りである。

程々感が良い女将のもちより雛の写真

程々感が良い

ひな壇が、部屋の四方いっぱいに並ぶ飾りつけだが、ビックひな祭りみたいに"個"が失われてしまうような飾りつけではないその程々感と、展示というよりも家庭で眺めているような雰囲気が、このひな祭りの魅力だ。

持ち寄り雛の自然な感覚の写真

持ち寄り雛の自然な感覚

高貴で特別な雛人形という訳ではなく、持ち寄られた庶民感覚の雛人形を、お寺という落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりと向き合いながら自然と楽しめるのが良い。

女将のもちより雛の大正・昭和初期のお雛さまの写真

大正・昭和初期のお雛さま

見れば見るほど愛おしくなってくる、ミニチュアの全15体のひな飾りだ。最近のものかと思ったら、意外と古い雛人形だ。膝を折り視線を落として、向き合って眺めてほしい!

女将のもちより雛の御殿飾の写真

御殿飾

同じ御殿飾でも、岡部宿のひなまつりのような木彫で素朴な作りのものもあれば、このような煌びやかなものもあり、比較して楽しめるのが旅の醍醐味でもある。なんとなく攻撃性を感じる村上水軍の城に見えたり…

北条政子の人形の写真

北条政子の人形

雛人形では無いが、源頼朝の正室で、修禅寺に幽閉されたのち暗殺された2代将軍 源頼家と、鶴岡八幡宮で公暁に暗殺された3代将軍 源実朝の母である、尼将軍こと北条政子の人形も飾られている。

修禅寺庭園 東海第一園の写真

修禅寺庭園 東海第一園

大正天皇が「東海第一の庭園である」と仰せられたという、2009年まで非公開だった、四季の移ろいが感じられる風情豊かな庭園だ。やはり一番は、秋の紅葉時なのだが・・・