月ヶ瀬温泉 雲風々ufufu

伊豆の温泉ランキング

雲風々ufufuの宿泊予約

月ヶ瀬温泉ランキング

月ヶ瀬温泉とは?

月ヶ瀬温泉は、狩野川に面した落ち着きのある温泉地で「天城七湯」のひとつ。もともとここには「旅館 月ヶ瀬」という、大浴場と露天風呂「聖の湯」を持つ和風の一軒宿があった。廃業後、一時期温泉地そのものが休止状態で、時間が止まったかのようであったが、ここに2012年に和モダンリゾートとして、離れのような全室自家源泉かけ流しの露天風呂付きのお部屋からなる「雲風々-ufufu-」が誕生した。

 雲風々には自家源泉が3本あり、湯量は豊富だ。泉温48℃の低張性で無色透明のpH8.4の「単純温泉」で、さらりとした弱アルカリ性のお湯だけは昔ながらで、狩野川のせせらぎに耳を傾けながら目を閉じれば、あの頃思い出す感じだ。

 湯宿の方は時を超え大きく進化し、露天風呂付き客室と離れのような感じが楽しめる、全く新しいモノとなっている。若い世代にもウケ、また伊豆の観光拠点としても最適なその立地もあり、人気の高い湯宿となっている。

月ヶ瀬温泉の泉質

単純温泉

月ヶ瀬温泉の泉温

高温泉(48℃)

月ヶ瀬温泉の効能

一般適応症
関節リウマチ変形性関節症腰痛症神経痛
 五十肩打撲捻挫
 (筋肉・関節の慢性的な痛み・こわばり)
運動麻痺(筋肉のこわばり)
冷え性末梢循環障害
胃もたれ腸のガス(胃腸機能の低下)
●軽い高血圧
糖尿病(耐糖能異常)
●軽い高コレステロール血症
●軽い喘息肺気腫
痔の痛み
自律神経不安定症睡眠障害うつ状態
病後回復疲労回復健康増進

特に 泉質別の効能 として、
【単純温泉】
自律神経不安定症不眠症うつ状態 に適応!

※適応症は『平成26年改訂 温泉法』に基づくもので、詳しい泉質や飲泉の可否については、源泉や施設ごとに異なるので要確認!

月ヶ瀬温泉ってどこ?

このページの先頭へ