静岡市観光ガイド高松宮妃のおひなさま展

伊豆・駿河観光ガイド『駿河湾★百景』のホームページです 静岡・伊豆の100景を検索する 静岡市の高松宮妃のおひなさま展の写真です

Vol . 1293

高松宮妃のおひなさま展

Shizuoka

静岡

高松宮妃のおひなさま展は、3つ星の星評価です

Dolls' Festival of Takamatsunomiya princess

高松宮妃のおひなさま展

Presented By 星★聖

高松宮妃のおひなさま展(静岡)

旅Pod ホテル・旅館予約のページです 駿河湾NAVIのページです
高松宮妃のおひなさま展をご覧の皆様へ

高松宮妃のおひなさま展たかまつのみやひのおひなさまてんとは?

静岡県静岡市駿河区にある「グランシップ」にて、例年2月~3月にかけて開催される、2004年に92歳にて薨去された、宣仁親王妃喜久子こと高松宮妃喜久子さまが、18歳の若さで輿入れされた際にお持ちになられた京雛の展示会。

第15代将軍 徳川慶喜の孫で、公爵 徳川慶久の次女にあたる徳川喜久子として、1930年2月4日のご成婚にあたりお持ちになられた雛飾りで、葵の御紋が付けられた600点に及ぶ着物や箪笥・楽器などの豪華な調度品の数々と、三人官女ならぬ五人官女で、しかも内裏雛の横に小姓が控える19体の雛人形が特徴的な、幅約6m 高さ3.6mとスケール感のある圧巻の段飾り。

この他、ご成婚直後にフランスやイギリスなど欧米24カ国を14ヶ月かけて外遊された、当時の写真や新聞記事などの記録も同時に展示され、高松宮同妃両殿下のご活躍の様子がうかがい知れる。

※2019年は不開催、2020年は開催予定

高松宮妃のおひなさま展の見所

魅了し続ける高松宮妃のおひなさま展

魅了し続ける雛人形

他に何があるわけでも無いのに、ただただ雛飾りが見たくて毎年足が向く展示会だ。緻密で精巧な調度品の数々と、俗世間ではなかなか見ることができない、豪華で雅な段飾りが魅力だ!

高松宮妃のおひなさま展の3776個のつるし雛

3776個のつるし雛

その年により会場内だったりロビーだったりするが、富士宮本町商店街振興会レディースクラブによる、3776個のつるし雛の展示が行われる。

高松宮妃のおひなさま展のつるし雛

静岡ゆかりの高松宮妃

父の故郷であり、余生を過ごした徳川慶喜の孫娘であること、西園寺公望の別荘だった「興津坐漁荘」を一時期所有していたことなど、静岡には縁のある人物だ。

高松宮妃のおひなさま展の19体の雛人形

19体の雛人形

場内での撮影が出来ないので遠目だが、五人官女や小姓の姿が見て取れると思う。とにかく幅約6mとスケール感のある圧巻の雛人形で、これを見てしまうと、どうしても他の雛人形を見る目が厳しくなってしまう。

星★聖のここがポイント!

五人官女に小姓付きの圧巻の19体だよ!

三人官女では無く五人官女で、しかも内裏雛の横に小姓が控える19体の雛人形だよ!

葵の御紋付きの600点の調度品をご覧あれ!

見れば見るほど、とにかく精巧に作り込まれた調度品の雅な世界に引き込まれていくよ!

年度により調度品のテーマが異なるぞ!

その年ごとに着物や箪笥・鏡台・楽器・囲碁将棋など、異なる調度品が間近で見られるよ!

高松宮妃のおひなさま展 編

国内旅行業務管理者・温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)の署名画像です 星★聖(ほし たかし)のイラストです

この時期がおすすめ!

1月  2月展示会 3月展示会 4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
名称 高松宮妃のおひなさま展
読み方 たかまつのみやひのおひなさまてん
郵便番号 〒422-8019
所在地 静岡市駿河区東静岡2-3-1
アクセス JR東海道線「東静岡駅」徒歩4分
お問合せ 054-203-5710
公式HP グランシップ
するナビ 静岡市の観光スポット
宿泊予約 ホテル・旅館予約
ゴルフ 静岡県のゴルフ場予約
名物 静岡おでん安倍川もちとろろ生しらす
お祭り ひな祭り

高松宮妃のおひなさま展の地図