うつろぎ

伊豆・駿河観光ガイド 静岡・伊豆100景を検索する 有東木うつろぎの写真

Vol . 397

静岡市 有東木

Shizuoka

静岡県

2つ星評価

うつろぎ

Presented By 星★聖

うつろぎ(有東木)

ホテル・旅館の宿泊予約 プロが選ぶ温泉宿

うつろぎとは?

静岡県静岡市葵区の北部、標高600mの有東木地区の 山葵栽培発祥の地 近くにある、地元のおばちゃん達が営む、手打ち蕎麦やワサビ・お茶などの農産物と、心温まるおもてなしが人気のお店。

一時期営業を休止していた時期もあったが、現在では2012年に『ふじのくに美しく品格のある邑』に登録された有東木を代表する施設となり、通年営業となっている。

季節により「わさび漬」や「わさびのり」「金山寺味噌」「朴葉餅」などの販売も行われ、「蕎麦打ち体験」や「わさび漬けづくり体験」などの教室も開催されている。

星★聖の名勝・史跡探訪記

うつろぎの見どころ

有東木うつろぎ

有東木うつろぎ

有東木にこの店あり!と言われる、有東木を代表するお店で、有東木観光・有東木散策の起点となるお店だ。

店内のメニュー横に、「こんな遠くまで来てくれてありがとう」の文字が掲げられているが、この店を語るにはこの言葉だけで充分だ!


おすすめメニューは?

有東木うつろぎの店内

うつろぎのおすすめメニューは、ワサビの風味を生かした豪華な「さびめし定食」。間違いがないのは季節感のある「うつろぎ定食」で、軽めなら「さびめし」と「おろしそば」。夏には食後に「お茶アイス」も食べてみよう!

お会計は先にしてあげてね!


わさび栽培発祥の地

有東木のわさび栽培発祥の地の石碑

うつろぎの駐車場前の「うつろぎ」の表札木の横に、1992年に建てられた「わさび栽培発祥の地」記念碑がある。

静岡でわさびと言えば、伊豆をイメージする人が多いだけに、有東木を訪れて初めてその事を知る人も少なくないはずだ。

なんで!?と思う方は、すぐ横に建てられている「記念碑建立について」の石碑を読めば理由が分かる。


門外不出のワサビが流出!?

有東木の記念碑建立についての石碑

なぜ伊豆が有名になったのか? 門外不出のワサビが流出!? などの疑問に答えてくれるのが、「わさび栽培発祥の地」の記念碑の横に建つこの「記念碑建立について」だ。

この碑文を読めば、家康が珍重したワサビの歴史や、門外不出の有東木のワサビが、今やワサビの一大生産地となっている「伊豆天城のわさび」に、どう繋がり伝わっていったのか…という経緯がよくわかる。


色鮮やかなワサビ田

有東木のワサビ田

わさび栽培発祥の地だけあって、うつろぎの駐車場下をはじめ、周囲には色鮮やかなワサビ田が広がっている。

またここから少し上ったところに、「山葵栽培発祥の地」の石碑が建つワサビ田がある。


黄葉と紅葉

うつろぎ周辺の黄葉と紅葉

秋になると、うつろぎ周辺の木々が色づき美しい紅葉をみせ、訪れる者を楽しませてくれる。特に午後の柔らかい日差しが差し込む時間帯は最高だ。

カエデによる紅葉とは違った味わいであり、イチョウのような鮮やかな黄葉ともまた違った感じだ。

文字で黄葉と紅葉は区別できても、それだけでは表現できない彩りの豊かさが、ここ有東木にはある。

星★聖のうつろぎの3つのポイント!

本場のワサビの味を堪能しよう!

ワサビ発祥の地で味わうワサビの味は最高だよ!「さびめし」もおすすめ!

メニュー横の『こんな遠くまで来てくれてありがとう』に注目!

メニュー横に掲げられたこの温かい言葉だけで、この店の良さが伝わってくるよ!

紅葉シーズンがおすすめ!

ワサビ田や周囲の樹木など、里山は何気ない場所が実に絵になる光景に変身するよ!

うつろぎをご覧の皆様へ

うつろぎの見どころ

温泉マイスター 星★聖(ほし たかし)の署名画像 星★聖(ほし たかし)

うつろぎのおすすめ時期

1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月紅葉 12月 

うつろぎの基本情報

名称 うつろぎ
読み方 うつろぎ
郵便番号 〒421-2303
所在地 静岡市 葵区有東木280-1
駐車場 あり
お問合せ 054-298-2900
公式HP うつろぎ
するナビ 静岡市の観光スポット
アクセス JR東海道線線「静岡駅」
⇒静鉄バス「有東木」下車

うつろぎのTips

うつろぎのTips
名物【静岡おでん】を食べる! 名物【安倍川もち】を食べる! 名物【とろろ】を食べる! 名物【伊豆天城のわさび】をお取り寄せ! 近くの【ゴルフ場】を探す! 近くの【ホテル・旅館】を探す!

うつろぎのカテゴリー

道の駅・商業施設 静岡市

うつろぎの地図