静岡の10月のイベント

駿河湾観光連盟

静岡・伊豆の10月の行事・イベント

  • 静岡の10月のイベント
  • 伊豆の10月のイベント
  • 静岡県の10月のお祭り行事

10月から始まるイベント

中部エリア

飽波神社例祭

毎年 10月第1土・日曜日

★★

藤枝市:飽波神社

アロハ三保フェスティバル

2016.10/1 ~ 10/2

★★

静岡市:三保ハーバルキャンプ場 他

しらすマーケット

2016.10/2

吉田町:吉田漁港

羽衣まつり

2016.10/8

★★

静岡市:羽衣の松

登呂まつり

2016.10/8 ~ 10/9

★★

静岡市:登呂遺跡

高松神社奉納相撲

毎年 10月第2土曜日

御前崎市:高松神社

島田大祭 帯まつり

2016.10/8 ~ 10/10

★★★

島田市:大井神社他、中心市街地

清水港マグロまつり

2016.10/9

★★

静岡市:清水駅前・清水魚市場 他

徳山神楽

毎年 10月第2日曜日

川根本町:徳山神社

家山八幡宮祭典

毎年 10月第2日曜日

★★

島田市:家山八幡宮

神明神社 御船神事

2016.10/11

牧之原市:神明神社

臨済寺 特別公開

毎年 10/15

★★★

静岡市:臨済寺

朝比奈大龍勢

2016.10/15

★★★

藤枝市:岡部町殿

寸又峡温泉 和紙のあかり展

毎年 10/15 ~ 11/5

川根本町:寸又峡温泉

駿府お茶壺道中行列・口切りの儀

2016.10/23

★★

静岡市:駿府城公園久能山東照宮

焼津ハロウィンカーニバル

2016.10/23

★★

焼津市:昭和通り・神武通り

奥大井もみじまつり

毎年 10月最終土曜日

★★

川根本町:寸又峡温泉

高根白山神社 古代神楽

毎年 10/29

藤枝市:高根白山神社

東部エリア

ふれあい広場・産業祭

2016.10/2

小山町:小山町総合文化会館

かりがね祭

毎年 10月第1土曜日

★★

富士市:富士川・雁堤

吉原宿宿場まつり

2016.10/9

★★

富士市:吉原本町通り商店街

緑と花の百科展

2016.10/9

富士市:富士市中央公園

沼津牧水祭 碑前祭

2016.10/16

沼津市:千本浜公園

富士ハロウィンフェスティバル

2016.10/29

富士市:富士交流プラザ前広場

伊豆エリア

熱海 湯まつり

2016.10/1 ~ 10/2

静岡市:熱海駅~湯前神社

クラフトの森フェスティバル

2016.10/1 ~ 10/2

伊東市:さくらの里

修善寺 菊花まつり

2016.10/1 ~ 11/14

★★

伊豆市:修善寺温泉修善寺虹の郷

さんま寿司まつり

2016.10/1 ~ 12/20

下田市:白浜地区

河内手筒花火

2016.10/8

★★

下田市:稲生沢中学校グランド

土肥神社例大祭

2016.10/8 ~ 10/9

★★

伊豆市:土肥神社

雲見温泉海賊料理まつり

2016.10/10

松崎町:雲見海岸

三島バル

2016.10/15~10/16

★★

三島市:中心市街地

奥の院 秋の静寂

2016.10/16・23・30

伊豆市:修禅寺修禅寺奥の院

見高式三番叟

毎年 10/22 ~ 10/23

★★

河津町:見高神社

富戸の秋まつり

2016.10/29 ~ 10/30

伊東市:富戸地区

石曳き道灌祭り

2016.10/30

★★

東伊豆町:熱川YOU湯ビーチ

火達祭・三番叟

2016.10/28 ~ 10/30

★★

下田市:白浜神社

楽寿園 菊まつり

毎年 10/30 ~ 11/30

★★

三島市:楽寿園

修善寺虹の郷 秋の花かざりまつり

2016.10/12 ~ 11/7

★★

伊豆市:修善寺 虹の郷

※雨天による延期や中止、開催期間の変更等もありますので、詳しくは各市町村の観光窓口でご確認ください!

※開催予定は随時更新していきますが、旧予定日になっているものもありますので、年度に注意してご覧下さい!

歳時記 ~旧歴・神無月~

衣替え(10月1日頃)

季節に合わせて衣服を替える日で、明治時代に年2回、6月と10月に定められた。平安時代は、4月と10月に、江戸時代の武士は年4回、衣替えをしたとされる。

寒露(10月8日頃)

秋が深まり、寒さが次第に募っていき、野草に宿る露が霜に変わっていく季節で、農家は収穫に追われ忙しい時期。この頃から山も色づき始め、紅葉シーズンへと変わっていく。

十三夜(10月の十三夜の日)

「十五夜」から一ヶ月後の旧暦でいう9月13日の夜を言う。豆や粟・芋をお供えすることから、「豆名月」「栗名月」「芋名月」とも言われる。「十五夜」と合わせて月見を祝うのが通例で、十五夜だけの月見は「片月見」として縁起が良くないとされる。

えびす講(10月20日)

日本中の神様が出雲大社に出向く月に、留守を守るためとり残された恵比寿様に気を使って行われだした儀式で、現在では商売繁盛を願って恵比寿様を祀る行事が行われる。

霜降(10月23日頃)~二十四節気~

秋の季節最後の節気で、寒さが一段と増し、霜が降り冬が迫ってくるのを肌で感じる季節。紅葉も本格化していき、各地で紅葉狩りを楽しむ人が増えていく頃。

このページの先頭へ